スポーツ栄養ガイドラインの勉強会に!

有明のドーム社にて、

2016.3に発表されたスポーツ栄養のガイドライン、Nutrition and Athletic Performanceの解説とドーピングに関して学んできました📖

このガイドラインは、栄養と食事のアカデミー、カナダ栄養士会、アメリカスポーツ医学会が各々の学会誌に掲載した共同見解声明です。

A joint position paper between the Academy of Nutrition and Dietetics, Dietitians of Canada and the American College of Sports Medicine.

 

これを今回順天堂大学の鈴木良雄先生らが日本語訳し、日本語版のガイドラインを制作して下さりました。

 

Amazonで手に入るので、欲しい方はこちらからどうぞ✨

New Diet Therapy誌 別冊『栄養とアスレティックパフォーマンス』

 

信頼性の高いエビデンスに基づき、作成されたこちらのガイドラインは、

アスリートに特化した、スポーツ栄養のための食事摂取基準です。

 

ここでいう信頼性の高いエビデンスは、すべて人の実験でラットの実験などは含まれていません。

アスリートに対しての研究は、被験者が研究対象になりにくいことなどから、

エビデンスがなかなかとれていないのが現状。

しかもトップになればなるほど、研究対象とされることは難しいでしょう。。

 

そのためまだまだ未知の部分も多いですが、

こういったガイドラインが作成されていくことはアスリートたちにとってもとても喜ばしいことですね!!

私も、他のスポーツ栄養士さんも、「基準」とするものが曖昧すぎて迷うことも多かったハズ。。

(だからこそ、スポーツ以外に、人の体のことや様々な分野に関しても勉強してきたわけですが・・・)

 

このガイドラインに書かれている最初のガイドラインの方向性、考え方がとてもウンウンとうなづけることばかりだったので、少しばかりシェアさせてくださいおねがい

 

1、栄養の目標と必要量は静的ではない。栄養サポートも日々のトレーニングセッションと全体的な栄養のゴールを考慮した上で期分けする必要がある。

 

→それぞれの種目のトレーニングに関しての知識が必要。

 

2、栄養計画は、競技、パフォーマンス目標、練習課題、食志向、様々な戦略への応答に対する特殊性や固有性を考慮して、アスリートごとに個別に設定すべきである。

 

→だからパーソナル指導が一番したいんだよなぁと思う。チームで1人の栄養士だと、ここがまた大変。

 

3、トレーニングにおける栄養戦略の重要なゴールは、効率的で柔軟な代謝ができるよう、身体を適応させることである。試合における栄養戦略は、試合に必要なエネルギー源を身体に貯蔵させ、認知機能をサポートするのに必要な量を提供することが重要課題である。

 

→ちょっと難しいですね!効率的で柔軟な代謝・・これですこれ。これがほんとに重要。代謝をまわしてエネルギーを効率的に作るということ。

 

 

などなどなど・・・11こ続きます。

続きは購入して下さい。笑(回し者ではございませんw)

 

アスリートといっても、ひとくくりにはできないこと。個人によって合うもの合わないもの好きな物嫌いな物があること。環境や状況によっても対応していかなければならないこと。

その上で栄養サポートする側と選手本人との理解や信頼関係が重要であること。

 

やればやるほどその考えが大きくなってきました。

 

だからこそ、万人に共通する食事法はないわけで。

その人のことを何も知らない状況で、質問にこたえるのはなかなか難しいのですチーン

 

といっても稼がないかんからね。笑

柔軟な対応も必要。

 

私はガチガチな頑固なところがあるのですが笑、そこもだいぶやわらかく。。なってきた。。かな?笑

 

すべては、選手やこどもたちがパフォーマンスを高めることができて、

有意義な時間を過ごしてもらうことが目的。

スポーツ障害で苦しむこどもたちを少しでも食事で助けてあげられればと。

 

まだまだまだまだ勉強が足りない!

経験が足りない!

 

がんばりますぜ〜ニヤ

 

髪切りましたウインク

 

***

 

栄養サポートのご依頼はこちらから乙女のトキメキ

 

インスタも見てねおねがい

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中