かぜ、のど、腸に♪りんごのくず煮

管理栄養士、スポーツ栄養士のそのべひろみです☺️

冷えますね~!!
こんな冬にピッタリのレシピを。
喉の痛みや軽い風邪、風邪のひき始めに。
また、食べ過ぎた日や甘いものが少し食べたいな、なんて日にもオススメ。
子どものおやつにもオススメです🍎
 

 

葛(くず)には、体を温め、腸を整える作用があります。
※片栗粉は体を冷やすので代用不可です。
{AE3D085F-CC76-4391-8120-E5BAFE0FE17F:01}

 

〈材料〉りんご1個分
りんご 1個
葛粉 大さじ1と1/2
自然海塩 ひとつまみ→なくてもOK
 
〈作り方〉
1.りんごは皮をむき、イチョウ切りにする。
 
2.小鍋にりんごを入れ、その半分が漬かる程度の水を加える。自然海塩をふって火にかけ、蓋をして弱火で約10分~15分りんごが柔らかくなるまで蒸し煮にする。
 

 

3.りんごが柔らかくなったら倍量の水で溶いた葛粉を流し入れて、木べらでしっかりまぜながら、葛に透明感出るまで火をとおす。
 
{AB80A648-62F4-41D5-93A5-9B965397A108:01}

 

 
***
 
 
葛は腹持ちも良いし、体をじんわり温めてくれるとても薬効のある食品です。
お砂糖ももちろんいりません。

お手当てとしてだけでなく、普段のお料理でも片栗粉の代わりにとろみづけに使ったりすると、お腹に優しいです☺️
葛粉はスーパーなどで買うと高価なので、
2kgとかを一気にインターネットで購入してしまうのがオススメです。
粉なので1年半くらいはもちますよ^ ^
他のものが混ざっていない、葛100%のものを選んでくださいね。
ぜひ、お試しあれ♡
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中