熱中症にいいドリンクみっけ〜!

おはようございます^ ^

管理栄養士、スポーツ栄養士の園部裕美です♪

*************

予防医学からのスポーツ栄養学セミナーを開催していきます♪
初回は7/30 or 8/2~
パーソナル栄養サポートご希望の方はお問い合わせ下さい^ ^

*******

先日、東京駅でゲット!
{8B3B4890-8312-48DE-8F89-3C02B23AD7E8:01}
トマトジュース♡♡
質の良いトマトジュースは、
まずは材料をチェック!
{BBB6FA32-1DC5-477C-8E07-68D4B702D9D4:01}

原材料名  とまと  食塩(海の精)

海の精…?!!!!!
海の精ーーー!!
{4E30BCF4-1266-4C49-A776-0192627D4744:01}

海の精、見たことありません??

私もみそ作りに愛用している、とっても美味しいこだわりの海塩です。
こだわりの塩なので(わりと高級)まさか、トマトジュースに入っているなんて♡
海の精について、くわしく!
以下HPより

伝統海塩「海の精」は、80種類以上の元素を含む海水をまるごと凝縮して作っていますので、ナトリウムだけでなく、マグネシウム、カルシウム、カリウムといった、生命保持に欠かせない少量微量の無機元素が含まれています。

「海の精 あらしお」の栄養成分(100g中)
・ナトリウム …… 34 g
・マグネシウム …… 700 mg
・カルシウム …… 400 mg
・カリウム …… 240 mg
・ヨウ素 …… 0.017 mg
・鉄 …… 0.0042 mg
・銅 …… 0.0028 mg
・マンガン …… 0.002 mg
・クロム …… 0.002 mg
・亜鉛 …… 0.0011 mg
「海の精 あらしお」の主要塩類組成(100g中)
・塩化ナトリウム …… 86.43g
・硫酸マグネシウム …… 1.68g
・塩化マグネシウム …… 1.41g
・硫酸カルシウム …… 1.36g
・塩化カリウム …… 0.46g
・水分・その他 …… 8.66g

●塩化ナトリウムは塩辛味、硫酸カルシウムはほのかな甘味、塩化マグネシウムはうまい苦味、硫酸マグネシウムはコクのある苦味、塩化カリウムはキレのある酸味を感じさせてくれる塩類です。伝統海塩「海の精 あらしお」の妙味は、この5つの塩類バランスにあります。

●塩化ナトリウムの塩辛さをやわらげるたり、味を調節するために、人工的に特定の塩類(塩化マグネシウム、塩化カリウム、グルタミン酸ナトリウムなど)を添加していません。

●日本伝統の塩には、それぞれ固有の味をもつ無機塩類がさまざまに含まれており、塩自体がおいしいだけでなく、素材と呼応して深い自然の妙味を引き出してくれます。四季折々の新鮮な素材から、塩を使って甘さと旨さを引き出すのが日本料理の極意です。「海の精」は日本の味覚世界をよみがえらせます。

 

とのこと。
 
一般的になってしまっている《食塩》との違いは、
 
 
成分において、(塩の裏をチェックしてみてね)
 
食塩(食卓塩)は
塩化ナトリウムが99%以上。
海塩は、
上記のように様々なミネラルが入っています。
 
 
それから、更にこだわりの海塩(今回は海の精)は、
産地において、
 
一般に国産塩と思われている塩でも、外国産塩を原料として、国内で再製加工した塩が多くありますが、こだわりの会社は貴重な国産塩を使用。
もしくは、表記をきちんとしている。
 
(外国産が悪いというわけではありませんが、
外国産を国内加工して、国産と謳っているところは、少し騙している感じがしますよね…。
それに国産がやはり日本人の身体に合っているでしょう^ ^)
 
原料においては、
 
一般に海水から作っていると思われている塩でも、高純度の天日海塩に海水やニガリを加えるなどして、再製加工した塩が多くあるとのこと。
これも、表示がきちんとされているものが◎です。
表示義務はないので、こだわりの業者だけが表記すると言った感じになっていますね。
 
塩を選ぶときは素材がもつ成分バランスを大切にしていて、特定の成分を高純度に加工したり、除去したりしていない、そのものを選ぶことが大切だなと感じています。
 
海の精ももちろんオススメですが、
 
私のイチオシの塩はやはり、これ!!!!
{5555E841-9788-483B-8763-EAE4D2B6732F:01}

じゃじゃん!

 
大好き、わじまの塩!
 
これほど旨味が強いお塩はない!ってくらい美味しい。
 
塩むすび、浅漬けがこれまたうまい!!
 
こちらも製法や成分にも自然にこだわっています。
 
暑い日の練習前にはこれを選手に舐めてもらいます^ ^
 
汗をかいた時は、こまめに!!!
 
下手にスポーツドリンクで過剰な糖分や
添加物をとるより、
よっぽど安心安全♡
 
ちなみにわじまの塩の成分はこちら。
 

栄養成分表示(100g中)


エネルギー

 

0 k c a l

 

ナトリウム

 

35000 m g

たんぱく質

 

0 g

 

カリウム

 

47 m g

脂質

 

0 g

 

マグネシウム

 

295 m g

炭水化物

 

0 g

 

カルシウム

 

527 m g

最後に選ぶのは、味とコストですね!

良い塩を探してみてくださいねーヾ( ´ー`)

あ、東京駅に売ってる海の精入りトマトジュース、濃くてうまうまでした!

{F73A8BE2-C74D-41EF-9C40-B779AB7AFC1D:01}

一度に飲む量は半分でいいかな!笑

水を飲みつつ…!

濃いな!笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中