今日のろみごはん

こんにちは!

管理栄養士、スポーツ栄養士の園部裕美です。


毎日のごはんをインスタやツイッターで載せているのですが、

昨日は久々(ごめんなさい)自炊っ!!(*^o^*)

#たかきびごはん

#なすとズッキーニとピーマンと行者菜と豚肉のオイスターソース炒め

#ごちそうサラダ (笑)焼きなすとズッキーニ、オクラ、三五八アボカド&きゅうり、みょうがにめんつゆぶっかけ。

#しめ鯖 これはさすがに1/3くらいしか食べてません。

#手作りガリ

#高野豆腐と大根、きのこの酒粕みそ汁

#かぼちゃの三五八サラダ まだある

#ギリシャヨーグルト黒ごまアーモンドきなこがけ
どんだけたんぱく質とるつもりだろう。笑

肉100g、サバ50g、ヨーグルト100g、高野豆腐2個、きなこ大さじ1/2が主なたんぱく質食品ですが、

ざっと45gってとこかしら。

私は大体体重42kgなので、×1.2〜1.5として(高たんぱくを意識してます)

50.4g〜63gが1日のたんぱく質目安。

つまりは1日分の8割くらい摂取していますね(笑)

たんぱく質は、一気にとっても問題はないですが、こまめにとった方が筋肉量が増えたという研究がありました。

なので、夕食にたくさんとったから、他の食事ではとらなくていいや、ではなく、

朝も昼も夜も高たんぱくにした方が(補食があれば尚更良い)良いということですね。

ちなみに、肝臓や腎臓に病気がある方以外は、たんぱく質の量に上限はありません。

ですが、たんぱく質を消化、吸収するための酵素やビタミン類がない状態では、

いくらたんぱく質だけ多くとっても吸収されませんので、注意です。

プロテインなどのたんぱく質単品よりも、肉や魚、卵、大豆製品などのたんぱく質食品にはビタミンB群が豊富に入っているものが多いので、食事でたくさんたんぱく質をとれるとより良いですね^ ^

プロテインは、補助で使う!
そして、バランスを確認するための「まごわやさしい」

まごわやさし…

芋がなかったー。

ま…豆類

ご…ごま

わ…わかめ、海藻類(海苔やひじき、もずく、めかぶなど)

や…野菜(主に緑黄色野菜)

さ…魚、魚介類(鰹節や桜えび、じゃこも◎)

し…しいたけ、キノコ類

い…イモ類

揃えると、バランスがよくなりますね!♪

ちなみに今日の朝と昼はこちら。



ほぼ一緒(笑)

それぞれ、たんぱく質は20〜30gです*

ではまた♪

————————-
今後のセミナー、発酵らいふの会

発酵らいふの会
7月
9日(木)19時半~甘酒調味料の会
25日(土)11時~わらづと納豆の会

8月
6日(木)19時半~酢の会(初!)
29日(土)11時~三五八漬けの会

スポーツ栄養セミナー
日常編1:7月30日(木)19:30~21:30 8月2日(日)11:00~12:30
日常編2:8月4日(火)19:30~21:30  8月2日(日)14:00~15:30

*パーソナル栄養カウンセリングもしております☆

infoよりお問い合わせ下さい^^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中