三五八漬けの会

先日、三五八漬けの会を開催しました♡

三五八漬けとは、福島県、山形県、秋田県の郷土料理で、麹で漬けた漬物のことです^^

塩、麹、米=3:5:8で作られるから、三五八(さごはち)!

これが、ぬか漬けのように混ぜる手間もなく、長くて1の漬け時間であっさりとした糀漬けができるんです。

漬物の初心者の方にも簡単にできるっ!

私は発酵食品を気軽に楽しんでもらいたいし、
日々の食卓が栄養不足の方や忙しいお母さん、ビジネスマン・ウーマンにこそ

発酵食品を食べてほしい!と思っています。

そのための「発酵らいふの会」♡

なので、三五八漬けは本当にそんなあなたに最適なのです。(笑)

ぬか漬けは少しハードルが高いですよね。
・毎日混ぜるのが面倒
・においが気になる
・なんかおいしくならない
などなど

私も気軽にオススメできないなーと頭を悩ませておりました。

でも三五八漬けは!
↑の悩みは全部解決☆

特にコツいらず(笑)愛情くらいです。

においもむしろいい匂い!!!!w

待望の(私が)開催でした^^

11208824_827064874008885_2018377375_n

まずは私の三五八セミナー!

三五八はなぜおいしいのか、本格三五八の作り方、保存の仕方などなどお話しました^^

そして、みんなで三五八床作り→漬け!

きゅうり、なす、人参を漬けてもらいました☆

11178313_710994489012951_3518652045858048381_n

こちらは受講生さんが帰ってから盛り付けて下さったもの☆

もちろん、漬けた後は、恒例のろみ発酵ごはんの会~!

今日のメニューはこちら。

11198446_827064850675554_1845621492_n11049454_710994559012944_597237341027971691_n

*人参、大根、大根の葉の三五八漬け
*きゅうり、なす、みょうが、しその三五八だし
*豆腐の三五八漬け
*アボカドの三五八漬け
*鶏肉の三五八漬け焼き、たらの三五八漬け焼き
*焼き山芋・えりんぎの三五八和え
*豆ごはん(わじまの塩むすび)
*酒粕みそ汁

でした~!

みんなモリモリ食べてくれて嬉しかったなー♥

三五八は、おみやげもちょーお得なのでまたやりたいなと思います!^^

11198631_827059750676064_1651488860_n

5月の発酵らいふの会は、

5月10日(日)11時~13時 わらで手作り納豆を作る会

5月20日(水)19時半~21時半 甘酒をつかった調味料の会

皆様お待ちしています♪

11165863_827060040676035_1572513077_n

広告

One Reply to “三五八漬けの会”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中